豆知識

IROKEBIJINの取扱開始について

この度、IROKEBIJINという新しいブランドの商品を案内致します。

IROKEBIJIN(色気美人)は新しいブランドで、主にアニメ系の2次元ラブドールを開発しております。現在2種類の商品があります。一つはAkaneで、もう一つはAbbyです。AkaneはTPE製とシリコン製2種類がありますが、Abbyちゃんのほうがシリコン製しかありません。

実は、TPE製のShioriちゃんはDollhouse168とIROKEBIJINという2バージョンがあります。外見から見ると変わりませんが、最初のバージョンはDh168の方で、1穴しかありません。IROKEBIJINのShioriなら膣と肛門2穴が使用可能になります。更に骨格の部分も改善されて、稼働範囲がDh168のほうよりもっと広くなります。これらのメリットを加えて、IROKEBIJINのほうは値段が高くなってきます。

最初Akaneを発売した時、DH168の商品として商品ページでDh168というブランドを付けました。IROKEBIJINのシリーズはライナップが段々増えてきて、どれとどれの商品はIROKEBIJINの商品ですかなどの疑問を抱えていました。9月の上旬に工場の担当と色々確認して、やっとこの謎を明らかにしました。下記のように纏めます。

Dh168:Shiori(80cm、1穴、普通の骨格、TPE)

IROKEBIJIN:Shiori(80cm、2穴、新骨格付き、TPE)、Akane(90cm、新骨格付き、TPEのほうは2穴、シリコンのほうは1穴)、Abby(90cm、1穴、新骨格付き、シリコン製)

コメントを残す